眠りにつくまで。

こっち向いて 僕だけのエンジェル ✩⃛ೄ @83kaku__

元増田担から愛を込めて。〜増田くんHBD!〜

 といっても、担当というほどのものではなかったのですが。今でも若干、特別視している自覚はある。

増田くんの顔がとにかく私のタイプなんだよな〜!女性でもああいう顔は好きである。(aikoがとっても増田くんに似ていると思ってやまない。)

 

 

 

だいぶ乗り遅れてしまいましたが、7月4日は我らがKing of アイドル、増田貴久さんの誕生日でした〜!みんなのまっすーおめでとう〜!

 

せっかく動画もトリミングして、携帯のメモ機能にたかひさくんへの想いをたくさん書きとめていたのに、記事として残さないと消化不良なので、こっそりとあげておきます。

 

 

 

お祝いということで、増田くんの素敵なところを綴っていきま〜す!シゲアキくんのときと比べて軽いね!!!

 

 

 気配り上手なたかひさくん

 

ん...?既視感...?

 

シゲアキくんのお誕生日記事のときにもお話したように、NEWSはみんな周囲に気配りできる人だと思っています。

 

 f:id:qqqx_o:20170715034316g:plain

 

錦戸くんの衣装に何かついていて、それをとってあげているたかひさくん。

 

控えめに言っても錦戸くんの腰をさわるたかひさくんやばい。

 

私もとってもらいたい。そのためにゴミを髪の毛につける。(きたない)

 

 「あっ、髪の毛にゴミついてる」

「わ、ありがとう」

(どこだどこだ、とれない)

「ちょ、こっち来て?とるよ」

 

とか言ってちょっとしかめっ面で頬に手を添えながらゴミを取ってくれるはず。ちなみにたかひさくんの視線はゴミに釘付け。...あれ?たかひさくんどこー???

 

 

ちなみに、ネバエンのツアー裏で、それぞれ担当してコンサート開催地のご当地グルメを差し入れする、っていう企画をしていたんですけど、広島公演時に風邪を引いてダウンしていた小山くんに差し入れのお好み焼きを持っていった増田くんが、すごく満足げでかわいかった(笑) (たぶん小山くんはひと口食べるので精一杯だったんだろうけど(笑))

 

 

お茶目なたかひさくん

 

f:id:qqqx_o:20170716111838g:plain

 

 

カメラが回っているとふざけがちなたかひさくん。

 

 

f:id:qqqx_o:20170715034842g:plain 

 

 

私も実はふざけがちな人間なので、カメラの前で安易にじゃれあいたい。

 

 

f:id:qqqx_o:20170715094337g:plain

 

 

 

やるとこはやるたかひさくん。

 

ふざけがちなたかひさくんだけど、けじめはしっかりつけるたかひさくん。

 

 f:id:qqqx_o:20170715094514g:plain

 

リハでいち早く準備運動する。

 

マニアックだけど、このときの手の動きが大好きです。増田くんの柔軟な、でもリズム感はポップでしっかりしているダンスが大好きです。

 

 

裏の顔はなかなか見せてくれないけど、ドキュメンタリーでもファンサービスを忘れないところが好きです!

 

 

 

良さを引き出すたかひさくん。

 

f:id:qqqx_o:20170714010352p:image

 

LIVE×3のときからコンサートの衣装を手がけてきたたかひさくん。

 

このときはこの衣装だけだったかな?

 

すごい可愛かった。増田くんのつくる衣装はいつもメンバーそれぞれで違いを出していて、そのポイントが、本当にその人に似合ってるから、絶対メンバーのことを、NEWSのことを、客観的に考えて、よく観察していると思います。

 

今年のツアーではとくに、

 

後日談でOPのときに持つアイテムはテゴマスは事前に決めていた、と言ってて、

なに...?!突然の"俺の手越"アピール?!"俺の女"感丸出し...!!と軽率に悶えたんですけど、コヤシゲには本人たちの考えを尊重して増田くん自身の考えは主張しないのも、増田くんらしくて素敵だな、と思います。

 

 

 

縁を大切にするたかひさくん

 

人との繋がりを大切にしているたかひさくん。

 

とくにジャニーズ事務所が大好きで先輩のコンサートや舞台はもちろん、後輩の現場にも顔を出していて、

たぶん自分がお世話になった人の普段の仕事を見ておきたいんだろうな〜、って思いました。

 

周りの先輩方は口々に「増田は普段から変わらない、いいヤツ」っていうのをおっしゃっていて、本当に増田くんは自分の意志には頑固だけど、優しくてさり気なく心遣いのできる素敵な人なんだろうなーと思います。

 

 

f:id:qqqx_o:20170715094904g:plain

 

 山下くんの遊びに付き合うたかひさくん前髪がいけめん!

 

 

 

THE・アイドルなたかひさくん

 

みなさんお気づきの通り、たかひさくんはプライベートを隠し通しています。

そこはすごく重岡くんに似てる。重岡くんと違って私服を特定されたくないからって普段からジャージで仕事場に来たりはしないけど。

 

 

トイレは行かないし(今ではトイレに行っても出てくるのはいちご、という成長をみせている)、なかなかドキュメンタリーでもホテルの部屋で完全なスイッチOFFの姿は見せてくれないし、以前はドキュメンタリーの恒例企画だった入浴シーンでも彼がカメラの前に現れることはなかった。

 

それはきっとたかひさくんが描く理想像なのだろうな〜と思うと、そんな彼も愛おしい。

 

 

 

NEWSが大好きなたかひさくん

 

たかひさくんは多分、誰よりもNEWSが好きで、誰よりもNEWSのことを日常的に、かつ特別な存在として考えている。

 

以前彼は「NEWSとは?」という雑誌のインタビューでこう答えていた。

「夢、かな。Jr.に入って初めて入ったグループがNEWSだったからずっとNEWSを続けることが夢だったし、NEWSでやれることが全部僕の夢だった。そして、今の一番の夢は、ずっと続けていくこと。僕の人生の中で一番大きな存在だなって改めて思うよ。」

 

 

ジャニーズに限らず現状のアイドルグループって、中には名前も知らなかった人とグループを結成されて、「はい、今日から同じグループとして活動していきます」って放置プレイをさせられることも少なくないと思うのね。

最大限の支援は惜しまないけど、あとはマネージャー含め、グループを担当したスタッフチームでがんばってください、みたいな。

あまりにも次々とデビューをさせていて、例えばメンバーの脱退だったり、不祥事だったり、事実上のJr.への左遷だったり、デビュー後のタレント管理があまりにも杜撰で、昨今のジャニーズ事務所の安易なデビューに疑問を感じていたことは何度かあるんだけど、最近は社長も「今後しばらくデビューはさせない」などの旨をマスコミ向けに発言しているようなので、ちょっとひと安心。まあ、今度はJr.の社会人生活が心配になるんだけれど、話がだいぶ逸れてきてしまうので、ここら辺でやめておきます。

 

ジャニーズは比較的仕事も安定していて、シングル出せば10位以内には大体入るんだけど、でもそこからファンに対してのアプローチだったり、例えば「今年は〇〇記念だから、こういうことをやりたい!」みたいなのは、本人やスタッフ発信だったりする。

そんな中、NEWSは手越くんや小山くんがファンとの意思疎通ができるように考えてくれて、シゲアキくんや増田くんはNEWSにとってより良いこと、かつ、ファンのみんなが楽しめるようなことを考えてくれていると思うのです。 

 

たかひさくんが「NEWSをずっと続けることが夢」と言ってくれたように、ファンがこれからもNEWSを楽しく応援し続けることができるように、長い目で見てくれてるような、そんな気がします。

 

 

 

最後はしんみりしてしまいましたが、なんだか今年はまだ何かが起こりそうな予感がするので、いつでも明るくて笑顔を絶やさないたかひさくんに、また会えるのを楽しみに、私は日々を頑張りたいと思いま〜す!!!!!

 

 

 

 

 

 

私事ですが、当日有休をとっていた「いのちのうた」の観覧、せっかくお声がけいただいたのに、急遽人手が足りないということで出勤してほしいと言われて泣く泣く諦めました...( ; ; )お声がけいただいた方にもすごくすごく申し訳ないです( ; ; )

 

もう今年なにかしらあると思って、その為に貯金することにするよ〜〜〜〜!やけくそだ〜〜〜!!!服も買うぞ〜〜〜!やせろ〜〜〜!夏だ〜〜〜!

 

 

 

音楽の日、仕事中にちょっとだけ見たよ〜〜〜〜〜!(仕事しろ)

 

本当に!NEWS大好き!!!!!NEWSがNEVERLANDにまた連れてってくれた!!!!

 

「ここ数年で一番NEWSが大好き」っていうブログを見て、もう同じ気持ちでしかないです。

 

もちろん過去もすごくすごく大好きだったけど、どんどん好きが積もっていくっていうのかな〜。日々、「愛しい」を更新してくれるNEWSが今、とってもとっても大好きです。

 

 

初めてNEWSを好きになった時みたい。もっと彼らを知りたいし、もっと毎日彼らを近くに感じたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...えっ?これ激重じゃん!