眠りにつくまで。

こっち向いて 僕だけのはずのエンジェル ✩⃛ೄ @83kaku__

元増田担から愛を込めて。〜増田くんHBD!〜

 といっても、担当というほどのものではなかったのですが。今でも若干、特別視している自覚はある。

増田くんの顔がとにかく私のタイプなんだよな〜!女性でもああいう顔は好きである。(aikoがとっても増田くんに似ていると思ってやまない。)

 

 

 

だいぶ乗り遅れてしまいましたが、7月4日は我らがKing of アイドル、増田貴久さんの誕生日でした〜!みんなのまっすーおめでとう〜!

 

せっかく動画もトリミングして、携帯のメモ機能にたかひさくんへの想いをたくさん書きとめていたのに、記事として残さないと消化不良なので、こっそりとあげておきます。

 

 

 

お祝いということで、増田くんの素敵なところを綴っていきま〜す!シゲアキくんのときと比べて軽いね!!!

 

 

 気配り上手なたかひさくん

 

ん...?既視感...?

 

シゲアキくんのお誕生日記事のときにもお話したように、NEWSはみんな周囲に気配りできる人だと思っています。

 

 f:id:qqqx_o:20170715034316g:plain

 

錦戸くんの衣装に何かついていて、それをとってあげているたかひさくん。

 

控えめに言っても錦戸くんの腰をさわるたかひさくんやばい。

 

私もとってもらいたい。そのためにゴミを髪の毛につける。(きたない)

 

 「あっ、髪の毛にゴミついてる」

「わ、ありがとう」

(どこだどこだ、とれない)

「ちょ、こっち来て?とるよ」

 

とか言ってちょっとしかめっ面で頬に手を添えながらゴミを取ってくれるはず。ちなみにたかひさくんの視線はゴミに釘付け。...あれ?たかひさくんどこー???

 

 

ちなみに、ネバエンのツアー裏で、それぞれ担当してコンサート開催地のご当地グルメを差し入れする、っていう企画をしていたんですけど、広島公演時に風邪を引いてダウンしていた小山くんに差し入れのお好み焼きを持っていった増田くんが、すごく満足げでかわいかった(笑) (たぶん小山くんはひと口食べるので精一杯だったんだろうけど(笑))

 

 

お茶目なたかひさくん

 

f:id:qqqx_o:20170716111838g:plain

 

 

カメラが回っているとふざけがちなたかひさくん。

 

 

f:id:qqqx_o:20170715034842g:plain 

 

 

私も実はふざけがちな人間なので、カメラの前で安易にじゃれあいたい。

 

 

f:id:qqqx_o:20170715094337g:plain

 

 

 

やるとこはやるたかひさくん。

 

ふざけがちなたかひさくんだけど、けじめはしっかりつけるたかひさくん。

 

 f:id:qqqx_o:20170715094514g:plain

 

リハでいち早く準備運動する。

 

マニアックだけど、このときの手の動きが大好きです。増田くんの柔軟な、でもリズム感はポップでしっかりしているダンスが大好きです。

 

 

裏の顔はなかなか見せてくれないけど、ドキュメンタリーでもファンサービスを忘れないところが好きです!

 

 

 

良さを引き出すたかひさくん。

 

f:id:qqqx_o:20170714010352p:image

 

LIVE×3のときからコンサートの衣装を手がけてきたたかひさくん。

 

このときはこの衣装だけだったかな?

 

すごい可愛かった。増田くんのつくる衣装はいつもメンバーそれぞれで違いを出していて、そのポイントが、本当にその人に似合ってるから、絶対メンバーのことを、NEWSのことを、客観的に考えて、よく観察していると思います。

 

今年のツアーではとくに、

 

後日談でOPのときに持つアイテムはテゴマスは事前に決めていた、と言ってて、

なに...?!突然の"俺の手越"アピール?!"俺の女"感丸出し...!!と軽率に悶えたんですけど、コヤシゲには本人たちの考えを尊重して増田くん自身の考えは主張しないのも、増田くんらしくて素敵だな、と思います。

 

 

 

縁を大切にするたかひさくん

 

人との繋がりを大切にしているたかひさくん。

 

とくにジャニーズ事務所が大好きで先輩のコンサートや舞台はもちろん、後輩の現場にも顔を出していて、

たぶん自分がお世話になった人の普段の仕事を見ておきたいんだろうな〜、って思いました。

 

周りの先輩方は口々に「増田は普段から変わらない、いいヤツ」っていうのをおっしゃっていて、本当に増田くんは自分の意志には頑固だけど、優しくてさり気なく心遣いのできる素敵な人なんだろうなーと思います。

 

 

f:id:qqqx_o:20170715094904g:plain

 

 山下くんの遊びに付き合うたかひさくん前髪がいけめん!

 

 

 

THE・アイドルなたかひさくん

 

みなさんお気づきの通り、たかひさくんはプライベートを隠し通しています。

そこはすごく重岡くんに似てる。重岡くんと違って私服を特定されたくないからって普段からジャージで仕事場に来たりはしないけど。

 

 

トイレは行かないし(今ではトイレに行っても出てくるのはいちご、という成長をみせている)、なかなかドキュメンタリーでもホテルの部屋で完全なスイッチOFFの姿は見せてくれないし、以前はドキュメンタリーの恒例企画だった入浴シーンでも彼がカメラの前に現れることはなかった。

 

それはきっとたかひさくんが描く理想像なのだろうな〜と思うと、そんな彼も愛おしい。

 

 

 

NEWSが大好きなたかひさくん

 

たかひさくんは多分、誰よりもNEWSが好きで、誰よりもNEWSのことを日常的に、かつ特別な存在として考えている。

 

以前彼は「NEWSとは?」という雑誌のインタビューでこう答えていた。

「夢、かな。Jr.に入って初めて入ったグループがNEWSだったからずっとNEWSを続けることが夢だったし、NEWSでやれることが全部僕の夢だった。そして、今の一番の夢は、ずっと続けていくこと。僕の人生の中で一番大きな存在だなって改めて思うよ。」

 

 

ジャニーズに限らず現状のアイドルグループって、中には名前も知らなかった人とグループを結成されて、「はい、今日から同じグループとして活動していきます」って放置プレイをさせられることも少なくないと思うのね。

最大限の支援は惜しまないけど、あとはマネージャー含め、グループを担当したスタッフチームでがんばってください、みたいな。

あまりにも次々とデビューをさせていて、例えばメンバーの脱退だったり、不祥事だったり、事実上のJr.への左遷だったり、デビュー後のタレント管理があまりにも杜撰で、昨今のジャニーズ事務所の安易なデビューに疑問を感じていたことは何度かあるんだけど、最近は社長も「今後しばらくデビューはさせない」などの旨をマスコミ向けに発言しているようなので、ちょっとひと安心。まあ、今度はJr.の社会人生活が心配になるんだけれど、話がだいぶ逸れてきてしまうので、ここら辺でやめておきます。

 

ジャニーズは比較的仕事も安定していて、シングル出せば10位以内には大体入るんだけど、でもそこからファンに対してのアプローチだったり、例えば「今年は〇〇記念だから、こういうことをやりたい!」みたいなのは、本人やスタッフ発信だったりする。

そんな中、NEWSは手越くんや小山くんがファンとの意思疎通ができるように考えてくれて、シゲアキくんや増田くんはNEWSにとってより良いこと、かつ、ファンのみんなが楽しめるようなことを考えてくれていると思うのです。 

 

たかひさくんが「NEWSをずっと続けることが夢」と言ってくれたように、ファンがこれからもNEWSを楽しく応援し続けることができるように、長い目で見てくれてるような、そんな気がします。

 

 

 

最後はしんみりしてしまいましたが、なんだか今年はまだ何かが起こりそうな予感がするので、いつでも明るくて笑顔を絶やさないたかひさくんに、また会えるのを楽しみに、私は日々を頑張りたいと思いま〜す!!!!!

 

 

 

 

 

 

私事ですが、当日有休をとっていた「いのちのうた」の観覧、せっかくお声がけいただいたのに、急遽人手が足りないということで出勤してほしいと言われて泣く泣く諦めました...( ; ; )お声がけいただいた方にもすごくすごく申し訳ないです( ; ; )

 

もう今年なにかしらあると思って、その為に貯金することにするよ〜〜〜〜!やけくそだ〜〜〜!!!服も買うぞ〜〜〜!やせろ〜〜〜!夏だ〜〜〜!

 

 

 

音楽の日、仕事中にちょっとだけ見たよ〜〜〜〜〜!(仕事しろ)

 

本当に!NEWS大好き!!!!!NEWSがNEVERLANDにまた連れてってくれた!!!!

 

「ここ数年で一番NEWSが大好き」っていうブログを見て、もう同じ気持ちでしかないです。

 

もちろん過去もすごくすごく大好きだったけど、どんどん好きが積もっていくっていうのかな〜。日々、「愛しい」を更新してくれるNEWSが今、とってもとっても大好きです。

 

 

初めてNEWSを好きになった時みたい。もっと彼らを知りたいし、もっと毎日彼らを近くに感じたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...えっ?これ激重じゃん!

 

成亮くんとシゲアキくん。〜シゲアキくんHBD!〜

 

ついに。この日がやってきた。

 

 

だいすきな、大好きな、ダーイスキな。加藤シゲアキくんのハッピーバースデイ!!!!!

 

 

しんみりエモーショナルな想いは前回のNEVERLANDツアーを振り返った記事で書いてしまったので、



ここでは、せっかくのめでたい日なので明るくライトに、はてなブログを始めてから初めて迎えた自担の誕生日なので、ただただ好きなところをあげていこうかな、と思います!

 

 

私がシゲアキくんを担当として意識したのは、苦境を乗り越え再スタートをきるNEWSを見に行かなければ、と思い立って、初めてコンサートを見に行ったネバエンの横浜アリーナ公演でした。

 

それまではいわゆるCDやDVDを買ったりテレビを見たりするだけの茶の間だったんですが、当時はかわいいがチャームポイントの増田くんが好きでした。ネバエンでも「増」のうちわを持って応援していました。

 

Jr.の山下くんをかっこいいと思い、その山下くんがデビュー?!→なんかぶたさんみたいなかわいいひといる!!→なにこの金メッシュいけめん!?!?

ってなるやつ誰がどう見ても移り気すぎるだろ。

 

 

で、そこで私が心を奪われたのがこちらのシゲアキくんでした。

 

f:id:qqqx_o:20170711013908g:plain

 

いや、世界で一番美しい金メッシュでしょ。

 

私は個人的に金メッシュって中二病臭がして好きじゃなかったんですけど(自分もしてるのに)、このシゲアキくんは違う。かっこいい。

 

 

みんな大好き「I・ZA・NA・I・ZU・KI」です。

 

たぶんシゲアキくんはこの当時、絶大な人気を誇っていた内くんのパートを自分のパートとして歌っていく自信がなかったんだと思います。

 

でも、こうやって!心奪われたオタクもいるんだよと!教えてあげたい!!

 

この時のシゲアキくんに、ちゃんとシゲアキくんのパートになっている未来が待っているよ、と教えてあげたい。

 

 

 f:id:qqqx_o:20170711014054g:plain

4人になって、今となってはいい思い出だったといったたこ焼き。

 

錦戸くんは確かに度が過ぎるいたずらをする時があったけど、それは愛あればこそだったんだろうなぁ〜って思います。

 

みんなに愛されるシゲアキくん。

 

今回のNEVERLANDでもたくさんいじられていて、愛されていました。

 

 

でも、度を過ぎたいじりは言葉の暴力になるとも思っていて。

 

私は今でもDIAMONDのコンサートで「3番目に好き」うちわの話をしたシゲアキくんを直視できないです。

一時期ファンがシゲアキくんをいじって盛り上がるっていう風潮があって、本当に心苦しかった。心なしか悲しげな顔をしていたような気がしました。

 

メンバー同士の貶しはもう気の知れた相手だからっていうのもあるし、本気で言ってないだろうな、っていうのがある程度はわかっていると思う。

 

でもファンが例えばコンサートで持つファンサうちわや、ラジオのメールなどでいじるのは、時と場合によっては本人を傷つけてしまうっていうことを頭の片隅に置いて欲しい。

 

 

 

 

冒頭にライトに好きなところをあげるだけって書いたのに、初っ端から重くなってしまいました(笑)

 

ここからはテンポ良くいくよ〜〜!

 

 

 

髪のセットが上手なシゲアキくん

f:id:qqqx_o:20170711014347g:plain 

 

これ、手前の錦戸くんじゃなくて、後ろのテゴシゲに注目してほしいんですけど、このネバエンツアーでは毎回手越くんのヘアメイクをシゲアキくんがやってあげてたんですよね!!!

 

ヘアピンをさすシゲアキくんの顔、手がすべて私の性癖をこする!!!!!


手越くんの頭を抑える手。

 

今はさすがに違うと思うけどさ〜19歳の男の子同士ってそういう歳か〜〜

 

 

 

 

無茶ブリに応えるシゲアキくん


 f:id:qqqx_o:20170711014459g:plain


嫌な顔して結局はメンバーのことが好きだから、応えちゃう。

 

それでもぉ〜(><)みたいな顔をするシゲアキくんがすき。カッコつかないところもすき。かわいい。

 

f:id:qqqx_o:20170710153438p:image 

「B1って何の略?」「ここにハイフンが入るんだよね」「あぁ、K-1みたいなこと?Bって何の略?」「不器用www」

 

 

 

たまに一人っ子がでちゃうシゲアキくん


f:id:qqqx_o:20170711014635g:plain


すごくすごく大人だけど、すごくすごく寂しがり屋なシゲアキくんです。

親友の小山くんでも、同じ学年の手越くんでもなくて、裏からNEWSを支えるのが好きな似たもの同士だからこそ、増田くんに甘えがちなシゲアキくんが好きです。美しい恋にするよ秩父宮公演で増田くんに抱っこされにいったシゲアキくんを心から愛おしいと思いました。

 

それを受け止める大きな大きな増田くんもすき。

 

f:id:qqqx_o:20170710212302p:image

/一人っ子!\

 

 

 

 

気配り上手なシゲアキくん

 

f:id:qqqx_o:20170711014739g:plain

 

きっとシゲアキくんは、というかNEWSの4人ってすごく周りのことを見ているな、って思っていて。

たぶんどんな撮影の現場でも気遣いを忘れない4人だと思っています。

 

とくにメンバーのことにはよく気付いている。

 

これはLIVE×3のドキュメンタリーなんですが、シャワーを浴びにいった手越くんがタオルがないと叫んでいて、いち早く気づいたシゲアキくんはタオルを取ってあげています。

身近な存在だからこそ、こういう気遣いができないことってよくあると思うから、メンバーのために自然にできる優しさを持ち合わせている人を好きになれたことが、私は世界一幸せだと思っています。

 

 

 

 ライブでかわいいを爆発させるシゲアキくん

 

f:id:qqqx_o:20170711014841g:plain


ライブは原点だと語るシゲアキくんは、よくライブで暴走することがあります(笑)

 

体が勝手に動いてるんだって。

 

ファンのみんなの反応が見られるライブが楽しくて、だからライブが好きなんだって。

 

普段はわりと感情を出さないシゲアキくんがライブだと感情をむき出しにしていて、そんな瞬間瞬間を見られるのが、なにより嬉しいです。本当に目の中に一生焼き付けられたらいいのにな〜と思います。

 

 

f:id:qqqx_o:20170710213046p:image

「ライブは原点。」

 

 

 

さあ、ここまで私の好きなシゲアキくんを語ってきました。

私のパソコンと携帯の容量の都合で、LIVE×3のDVDまででしか参考にできてないですし、まだまだ思い出せないだけでたっっっくさん好きなところはあるんですけれども、

 

ここでタイトルにもあるように、成亮くんとシゲアキくんについてお話をしたいと思います。

 

 

NEVERLAND広島6/4公演の1部で増田くんがこんな話を切り出しました。

 

増田「(うちわに)成亮って漢字で持ってる人いるじゃん?あれはどうなの?」

 

今回のツアーでは2人の例の件もあってか(私は目撃しなかったんですが、今回会場に誹謗中傷するうちわを持ってる人がいるという報告を耳にしました)、MCでよくファンサうちわの話をしていました。(これは暗にそういううちわを持ってくるなよ、という忠告かな、と思ってしまいました)

 

その中で出たのが、↑の話題でした。

 

 

シゲ「漢字のうちわを持ってる人はどういう気持ちなの?うちわ作っちゃったし〜なのか、シゲのすべてが好き、なのか、あの頃の成亮に戻ってほしいと思っているのか、」

 

 私は名前うちわを上に述べた「増」以外作ってこなかったので、全然意識せず、今のシゲアキくんはカタカナのシゲアキくんなんだから「シゲアキ」以外の選択肢はないと思っていて、この言葉を聞いた時にハッとなりました。

 

私は、今のシゲアキくんの考え方を尊重したくて、もちろん、成亮くんも大好きだった、というか今も大好きなんですけど、なんで改名をしたのかを考えたら、私は「シゲアキくん」を応援していたいと思います。

 

 

NEWSはいつもベストを尽くしてくれて、ファンからもよく「今」が一番いいと言われます。

確かに、努力をしてきていないはずはないから、過去から見たら、今が一番いいかもしれないけど、どの時代もその時のベストを尽くしているのであって、比べるものではないと私は思ってしまうのです。

 

本人が技量だとかを昔と比べるのはその分成長したってことだから喜ばしいことだけれど、私たちファンが6人の時までより4人の今の方がいいと言ってしまうのは、少なからず6人の時代までを否定してしまうのではないか、と。

 

 

私は「Share」を作ったシゲアキくんも、歌詞を寄せた6人のNEWSも大好きです。

 

 

勝手に私が想像しただけなんですけど、だからこそシゲアキくんは、「成亮」から「シゲアキ」に改名したのかな、って思いました。

けっして過去の自分を捨てたわけじゃなく、区切りをつけるため。

 

小説を出したっていうのもあるだろうし、今日からの自分は別物なんだ、と。

「成亮」の自分は、大事に大事にとっておいて、4人のNEWSの「加藤シゲアキ」として生まれ変わった自分を見てもらうため。

 

そう勝手にイメージして、だから私は「シゲアキくん」と、呼んでいます。

事実はちがうかもしれないけれど、過去の成亮くんがいて、今のシゲアキくんがいるから、未来に向かって歩んでいく「シゲアキくん」を見ていたい。

 

 

ちなみに、わたくし、偉そうに「シゲアキくん」なんて呼んでいますが、現実は人前では恥ずかしくてちっちゃい声でシゲアキくんと呼んでいます。だいたい世間一般的な「シゲ」になっちゃう。

でもほんとは、「シゲ」なんて呼び捨てにするのがおこがましいので、堂々と「シゲアキくん」って呼びたいです。拗らせてます。

 

 

 

 

さて、長々と語り尽くしてきましたが、兎にも角にもシゲアキくん、誕生日おめでとうございます。

 

30代が楽しみだと言っていたシゲアキくん。

 

私もそばで応援していけることが何より幸せで、すごくすごく楽しい未来が待っているのだろうと、今からワクワクしています。

 

30歳、素敵な人たちに囲まれて、素敵な1年を過ごせますように。

 

f:id:qqqx_o:20170711012529j:image

君の未来に幸あれ。

夏がきた。〜宇宙で一番シゲアキくんが好きになった場所〜

 

 

お題「私のNEVERLAND」

 

 

日付が変わってしまいましたが、昨日7月7日は七夕でした( ˆoˆ )/

 

七夕といえば、年に1度、織姫と彦星が会うことのできる日ですね。

夫婦だった2人が年に1度しか会うことができなくなった理由が、結婚して働かなくなってしまった2人をみて天の神様が怒り、引き離したもののよりいっそうやる気をなくしてしまい、それを見かねた天の神様が年に1度だけ会う約束をすることで2人のやる気スイッチをONにするため、っていうのを知って、

リアルに年に1度デートで会うためだけに仕事をし、息をしている私は、「え?これって私じゃ??私ってシゲアキくんの織姫だったのか〜」と思ったべすこです。(勘違いも甚だしい)

 

 

 

遅ればせながら、素敵なお題に乗っかりまして私のネバーランドの世界を総括して参りたいと思います。すごい長くなっちゃった。

 

(確認のために一度すべて通して読んでみたら超ポエマーだった…!はずかしくて投稿するの一瞬ためらったけど私の人生一生廃人ポエマーな気がするから、自信をもって投稿するね)

 

 

 

まずは、NEWS、スタッフ、関係者、ファンのみなさま。準備期間含め約半年に及ぶNEVERLANDツアー、お疲れ様でした!

 

ファンの方からしたら、カウコンで発表してくれた時からもう胸のドキドキが始まっていたわけだから、半年もの間、心がNEVERLAND色に染まっていたわけですよね〜〜〜〜!

かく言う私のネバーランドも、あの日から始まっていました。

 

今年は落選してしまって、テレビの前で迎えた年明け。でも、NEWSとの心の距離はグッと近づきました。

 

 

 

なんだかんだ言って、あっという間に迎えた初日。

 

恒例の札幌。毎年行きたいと思うのですが、何となく遠く感じてしまう北海道への道程。(何ならLCC駆使すれば和歌山より早く安く行けるのにね)

今年はグッズのプレ販売があるというので、その日は一応どれくらい購入するか検討するために、グッズのレポをツイッターで検索していました。

 

 

そんな中で見ないようにしていた小山さんの例の記事に辿り着いてしまいます。

今思えば、あの時から今年のツアーが一筋縄ではいかないことを予知していたのかもしれません。

 

 

私的初日は仙台でした。

 

何かと縁のある仙台。去年のQUARTETTOツアーで初めて入ったのも仙台公演でした。

 

 

NEVERLANDツアー3ヵ所め。そこで私は今まで見たことのない顔をしたNEWSに出会うことになります。

 

 

 

OPのNEVERLAND

 

こんなにゾクゾク武者震いのような震えを感じるOPは初めてでした。

シゲアキくんがかっこいいのはいつものことなんですけど、剣を持った増田くんよ!!!

 

モニターに映った瞬間、私は「ヒッ」という悲鳴にならない声をあげていました。

 

 

 

ナポレオンジャケットとマントを足したかのような衣装、髪色、センター分けされた前髪、染められた眉毛。全てが私の脳髄をビリビリと痺れさせました。(※シゲアキくん担です)

 

 

音に潜む魔法で  7色の喝采はNEVERLAND PALADE」っていう増田くんのパートで、増田くんが片方の手を口に添わせてひそひそ話をするかのようなジェスチャーをする場面があるんですけど、もうそれを見た瞬間、私、絶句。

 

 

 

おえ~増田くんこんな大人の色気を醸し出すオトコになったのカヨ〜 

確かに4人になってからはやけに雄久を出してくるな〜とは思ったけど〜(※シゲアキくん担です)

 

 

 

 

 

つづいてアン・ドゥ・トロワ

 

私この曲の最初の「24時のベル 時を重ねる 運命のように」で時計の針を思わせる振りをしてるんですけど、それが好きで好きで。

 

ただそれだけなんですけど、なんで好きなのかは分からないんですけど、かわいいんです。

 

24時のベルなんてシンデレラみたいで、NEWSの4人はシンデレラを見初めた王子様かな〜なんて。

 

 

 

EMMAは言わずもがな増田くんのソロパート「サヨナラまで2cm」の「2cm」の「チ」の発音が大好きです(細かい)

 

 

 

KAGUYAは貴重な小山くんを見る瞬間があって、それが

Looking for my princess

Looking for my princess

愛おしくて

Looking for my princess, far

あなたが僕を弱くするんだ

 

君の名は"KAGUYA"

 

"KAGUYA..."で小山くんが客席に向かって手をピストルにして撃つ瞬間!!!!

毎回やっていて、それがもうかっこよかった!!!!!私のハートは撃ち抜かれた!!!!!!!!何を隠そう、私は昔、あれはそう、ドラマ『有閑倶楽部』で小山くんがゲスト出演したぐらいの時、小山くんをかっこいいな、と思っていた時があったのです!!!担当なんてものではないんだけど、なんだろう、ちょっとチャラめの先輩に憧れる時期って誰にでもあるじゃないですか?(そうなのか)そういう時期だったんですよね、幼なじみをずっと好きだったんだけど、高校生になって余裕があるちょっとお洒落な先輩に憧れるみたいなね!

 

いや、シゲアキくんにもチャラい時期あったけど。

 

シゲアキくんはずっと好きだったよ〜。(ストーカーみある)

 

 

 

恋祭りでは最後歌い終わった後に、毎回振り回していたタオルにキスをして投げるシゲアキくんにキュンとした。

これが普通の一般人だったなら、私は他人の唾液がついたタオルなど要りません。(冷静)

いや、でも実際考えるんだ。たまに汗だくの首に巻いていたタオルだとか、Tシャツを投げてくれるけど、汗がベッタリのタオル、Tシャツってくさいよね?もし、もし気をつかって香水とかふってくれていても、生乾きのニオイってくさいじゃん??ニオイが混ざって余計くさくなるじゃん??そういうとこ私半潔癖症だから考えてしまうのです。使わないからいいんだけど!!タオルやTシャツを貰う確率もゼロに等しいんだけどね!!!!

 

 

 

D.T.Fは間奏で4組に分かれてダンスパートを作った振付師天才。あれを考えたのは誰かな。air:manさんたちかな。

 

そして何より「Hey! ちょっと よそ見すんなよ オレだけを見ていてよ」でシゲアキくんが手越くんのアゴをくいっとしてシゲアキくんのほうを向かせるのかっこよすぎて私死亡説(T_T)

 

あれモニターでコヤマスとテゴシゲに分けたのも天才じゃね?しかもどアップで。

 

しかも手越くんが受けなのまじで燃える〜〜〜〜〜〜🔥🔥🔥

 

だってこの歌詞ってさ、NEWSからファンへのカッコつけポイントにしたほうが、アイドルとしては王道だったわけじゃん???

なのにメンバー同士でラブラブチュッチュしてるなんて...

 

もう昇ノ天...

 

 

 

4+FANは、NEWSとファンのことをうたうエモーショナルな歌だと思っているからチョロいよね。お祭りや〜〜〜〜〜〜!2013年を思い出す。

 

 

 

つづいてあやめ!!!!

 

これこそ私が人生最大にシゲアキくんに恋をする瞬間でした。

 

 

暗闇の中で突如聞こえるシゲアキくんの息を吸う音。

 

ライトがセンターステージを照らし、そこに現れたのは、あやめが描かれた透け感のある衣装を身にまとった天女のようなシゲアキくんでした。

 

本当に美しかった。「美しい」以外の形容詞が見つからないぐらい美しかった。

かっこいいとか、かわいいとかの次元ではなくて、性別なんて関係なく綺麗で美しかった。

 

あぐらをかいて頬杖をつく振り付けも妖艶で綺麗だったし、裸足で虹をイメージさせたクレーンを駆けのぼっていく姿は力強かったし、小山くんも好きだと言っていた「knock knock open the door」の苦しそうな表情とドアを叩いている振り付けは、本当に"前に進みたい"と体中からエネルギーがみなぎっていた。

 

 

後にシゲアキくん本人の口から今回のこの曲の演出が、ドラクロワの『民衆を導く自由の女神』をオマージュしたものだと聞いてなるほど、と思った。

 

確かにシゲアキくんは女神でした。民衆というJr.を導いていました。

 

 

虹の旗を持って。

 

 

 

シゲアキくんが自身のJohnny's webの連載、「シゲアキのクラウド」でライナーノーツを書いていたように、虹色の旗は「多様性」を表す象徴とされてきました。

と同時に自由の象徴とされてきていて、ここでドラクロワの『民衆を導く自由の女神』とも繋がりますね。この作品はフランス7月革命を題材にしているので、持っているのはフランスの国旗ですが。

虹は古代日本では不吉の象徴とされていたみたいですが、現代は幸運の象徴になってるから、うん、幸せ。

 

 

そして最後、またシゲアキくんの息を吸う音が聞こえて、暗転して曲が終わります。

私は拗らせすぎて息を吸う瞬間だけ目を閉じていました。シゲアキくんの息遣いが全身で感じられて、とてもオススメでした。(終わってから言う?)

 

 

 

ライトがつくと、そこに女神(=シゲアキくん)はいなくて、民衆(=Jr.)だけが残る。

Interのメロディが流れてJr.がフォーメーションダンスを始めます。

 

その流れでBrightest。メインの階段を上ったステージで4人並んで歌ってるんですけど、一番のサビが終わって間奏入るときに、手越くんが絶対Now dance〜♡って言うんですよ!!!

もうこれ!!!!わかってくれるな!!!!!私はこの瞬間だけ手越さんの舌になりたかった。

 

 

その後の間奏のダンスソロパートもそれぞれ好きだったし、ソロパート終わってモニターのシルエットに変わって本人たちの姿が見えなくなったと思ったら、2番になって一段下に降りたメインステージに、ステージ下からジャンプして現れた時はもう興奮した。

 

 

続いてシリウスが流れた瞬間、私の中の全細胞が好きと叫びたがっていた。

 

いやだってここで去年のアルバム曲から選んでくれるかと思って。もうネバーランドじゃん。だってシリウスだよ?儚いじゃん。切ないじゃん。理想郷じゃん。どこにもない国だよ!?

ネバーランドじゃん...好きだ。私、NEWSが好きだ。

 

 

ここで四方に置かれたリフターへと映るためアリーナをトロッコで移動するNEWS。

 

 

リフターに乗り、Snow Danceが流れます。

 

私はこのツアーで、このときにシゲアキくんがくる位置のスタンド席にいることが多かったのですが、かっこよくて、かわいいシゲアキくんがたくさん見れました。

 

大好きなシゲアキくんのパート、

もう何もいらない

二人の現在(ばしょ)があるなら

未来などいらない

掌の輝きを絶やさずにいたい

 

ここを歌うシゲアキくんの横顔に恋をしました。

 

サビがテゴマスだから、歌ってないんだけど、歌ってない時も口パクしながら手でリズムをとっているシゲアキくんはかわいかったです。

 

 

そして何度も言うけど、手を振りながらオタクの団扇を見てうんうん頷くシゲアキくんのファンサが好き。

 

 

 歌い終わってステージに戻るためトロッコに移る時、思ったよりリフターの停止位置が低くて段差に躓いてしまうかわいいシゲアキくんも見れました。

 

 

(ドーム追加曲は後記します。)

 

 

Touch

言わずもがなかわいいよね。

 

モニターに振り付けに合わせてハート出すのずるい。

Jr.と一緒に一列に並んでダンスするNEWSがかわいかったです。

 

 

 

ニャン太〜〜〜〜( ; ; )

 

今回の小山くんのソロ曲、最初賛否両論あったみたいだけど、私は大好きです。そしてパフォーマンスを見たらもっと好きになりました。

 

毎回イントロの時に、天に向かって手を合わせる小山くん。

私もそのタイミングで、お祈りしていました。ニャン太くん、幸せだったんだろうな〜天国で楽しく過ごせますように、なんて思いながら。

 

 

最初はサビからのみだったかな?生歌で歌っていた小山くんだけど、広島公演からは全て生歌でした。

そう思ったら確かにこのキー小山くんいつもギリギリ出せるキーな気がする。

 

 

歌い終わった後にお辞儀をする小山くんも大好きでした。

 

 

 

恋を知らない君へ

 

さらに切ないこの流れで毎回泣きそうになる。

 

みんなのくしゃくしゃになって歌う顔が好きだ〜〜〜

 

この曲で私の夏が来る。

 

和歌山でシゲアキくんが歌い出しを間違ってしまって、そのままいってもよかったのに笑ってしまって(笑)

もう一度やり直すことになって、手越くんが「出てくる所からやり直す〜?♡」って楽しそうに言うのに、みんな軽くスルーしたのが個人的に面白くて(笑)

「小山のソロからやり直す?」って言った増田くんにも爆笑(笑)(笑)

 

 

 

フルスイング

 

 フルスイングはファンもNEWSも大切にしてきた曲だから、歌ってくれて嬉しかったね!

 

仙台かな?で、小山くんが間違えてAメロを歌い出して、増田くんが歌うのをやめてしまって少しの沈黙が続いたあとに、何故か自分のパートで泣き出す小山くん。

あの瞬間だけは何が起こったのかわからなかった(笑)

後のMCで「仙台は個人的に思い入れのある会場だから泣いてしまった(ニュアンス)」と言った。

 

そんな小山くんは今年も空に向かって歌っていました。星になったファンに届くように。

 

 

 

恋のABO

 

やっぱりABOは盛り上がる〜〜〜〜!

 

センターステージでぐるぐるしながらJr.に囲まれて踊る。これ鉄板だよね。そう。LIVE×3みあるよね〜!今LIVE×3のDVDにハマってます。

 

 

 

 

サマラバ

 

和歌山からの追加曲〜〜〜!

 

いっきに増すサマー感。

 

完璧に踊れる振り付けで、NEWSと一緒に盛り上がります。

 

 

そして私の中の増田くんソロパート大賞。

こっち向いて

こっち向いて

僕だけのはずのエンジェル

 

振りをしながら歌う増田くんがかわいくて、セクシーなんだよ〜〜〜〜うう〜〜〜〜

 

数あるお披露目されていないカップリング曲からサマラバを選んでくれてありがとう。

 

 

 

NYARO

 

これNEWSの公開イチャイチャタイム〜〜〜(><)

 

踊りながらイチャイチャ。歌いながらイチャイチャ。

 

ステージでハートをつくって手越くんを囲む3人。手越くん愛されてるな〜〜〜〜〜〜!!しあわせの世界〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

ここでリフターへ移動するためにトロッコに。

 

 

ORIHIME

 

リフターの近くでシゲアキくんと増田くんの「星空を見上げてキミとハイド&シーク」を聴けた人は銀河一幸せだと思う。

 

私も仙台で下からだけど増田くんの近くで見ていたら何もかもが美しくて、この銀河で一番幸せなんじゃないかと思い始めた。

 

4人がリフターで歌っている間、センターステージで踊っていた2人のJr.は、まるで織姫と彦星のようだった。

 

 

ここでMCタイム〜

 

MCではNEWSが好きだって思う瞬間がたくさんありました。

 

仙台では昔懐かしの曲がたくさん出てきたり、カップリング縛りのライブしたいねって話をしたり、

 

静岡では松島聡くんが来ていて完全にNEWS担だったり、シゲマスとコヤテゴで分かれてご飯に行った話をしたり、

 

和歌山ではNEWSが今まで出たドラマの話をして懐かしくなったり、増田くんが会場がクジラの形をしていて、前は潮を吹けるようになっていた(中央から水が発射できるようになっていた)話をし始めて(潮を吹くとか私には下ネタにしか聞こえなかったんですけど)、客席のみんなのことを小魚ちゃんたちって言ったのはかわいすぎた。小魚ってことは私たちを食べてくれるってことかな♡

 

広島ではゼウスの話になって重岡くんの名前が出たことが俺得すぎだったり、アリーナ最後の地だからって質問コーナーを設けてくれたり。男子限定で、夫婦だったり、カップルだったりホッコリしました♡

テゴシゲの中学受験の話も好きだなあ〜。同じ日に慶応の試験受けて合否発表見に行ってた話、手越くんは落ちてシゲアキくんは補欠一番だった青学の話、だから手越くんは明大中野行って、でも転校して一から早稲田大学を受けた話、すごい親近感があって好き。

そもそも増田くんが「みんなは大学行ってさ、頭いいけど、」みたいなことを言い出したからこの話が始まったんだけど、

増田「俺は...ふつーに近くの公立の中学行って...(中略)高卒だし」

小山「高校3年生のときに先生とそんな話にならなかった?そのときどう話したの?」

増田「レッスンとか仕事に専念したかったから〜」

とかニュアンスだけど話してて、仕事人増田くんも好きです。

 

増田「先生にも『増田は体育とか得意だから、体育大学とか推薦で受けてみたらどうだ?』みたいに言われて『話してみるから!な!』って言ってくれたんだけど、しばらくしてその話になったら『ああ!あれな!駄目みたい!』って言われて」

「やっぱりああいう体育大学みたいな所に推薦で入る人って全国大会で記録を持ってる人とか、そういう人で」

っていうエピソードも好き。でも体育大学ってダンスとかも学べると思うから、土屋太鳳ちゃんみたいな踊りをする増田くん見てみたかったなあー。あと体操のお兄さん。うん。良い。

 

最近増田くんが自分のことを下げることが多くて、どうしたんだろう?ってただただ疑問に思ってたんですけど、↑の話をし始めたときも、「俺なんか...」みたいな感じで話す増田くんに、「なんで最近自分のこと下げるの〜!」って増田くんを学歴じゃなく人間として信頼してるし尊敬してる、相方感を出す手越くんがかっこよくて好きでした。

 

 

 

今回のツアーでは全体的にシゲアキくんいじりが多くて、もちろんいじるのは愛あればこそだと思っているから、たしかに本人がどう受け止めているかは本人にしかわからないから難しいところなんですが、私は今回のMCを見ていて「ああ、シゲアキくん愛されてるな〜」 って思いました。

シゲアキくんがいじられるのも見ている人によっては、大袈裟に言えばですけど、馬鹿にしているだとか、そういう風に感じ取ってしまう方もいると思うので、もしかしたら不快に思ってしまうかもしれないと思うと、本当に難しいですね〜

 

でも情けない顔で情けない声を出してシゲじいみたいな反応をするシゲアキくん、3人がボケて頭をフル回転させてツッコむと「さすが〜インテリ〜」「頭の回転早いね〜」とか言われて、「なんだよ」って照れるシゲアキくん、すべてかわいかったです。だいすき。(何回目)

 

 

MC終了の時間になると、毎回Mr.インポッシブル(略してインポさん///)が、お知らせしてくれるんですけど、東京ドーム公演で、シゲアキくんがオタクを煽ろうとして叫び始めた瞬間に、インポさんが話し始めて(というか音響さんがボタンを押して)、シゲアキくんが「おいMr.インポッシブル〜!!!!今話し始めるの〜?!というかボタンを押すタイミング〜!」ってなったのがかわいすぎました。

「これもう一回シゲが煽ったら流れるんじゃない?!」ってなって、もう一回シゲアキくんが煽り始める。するともう一回流れるインポさんの声。音響さん最高。

 

 

 

そしてこのインポさんのナレーションが流れた後も、まるで終わって欲しくないかのようにまた自然と喋り始めるNEWSが、私たちと同じ気持ちかのようで、愛おしかった。ずっとこのままでいたい、って思った。刹那。

 

 

 

小山くんだけが残って毎回客席へと愛や応援の言葉を投げかけてくれる。そして魔法をかける。「アン・ドゥ・トロワ!────」

 

 

でも和歌山公演初日だけは違くて、手越くんがいきなり「今日は俺がやっていい?」っていつになく真剣な顔で言うから、きっとこの時その会場にいた多くの人が直感したと思う。

 

もうこの件に関しては必要以上に議論されていて、答えなんて出ないと思うから何も言えないけれど、私はアイドルをやってくれればそれでいいし、NEWSがなくなることが一番の恐怖だから、直接言ってくれたことは、ハッキリする点でありがたかった。(多分核心的なところはさすがに言えなかったんだと思うけど、そこはアイドルだからしょうがない。)

でも、その後に動揺した客席を前に、ひとりで歌った増田くんはどんな気持ちで歌っていたのかを考えてしまったら、本当にこれが一番の選択肢だったのかわからなくなった。

 

私はオーラス公演を実際に見ていたわけじゃないからわからないけど、あの日のアンコールで、増田くんに引っ張られて出てきた手越くんと、増田くんは目を合わせていなかった。

最後だから客席をしっかり見ていたのかもしれないけど。

いつもなら最後はみんな笑顔なのに、心からの笑顔でさよならすることはできなかった。

 

だからといって何してくれてんだコヤテゴよ、と暴言吐き捨てるわけじゃないけど、どうか平穏な日々が続きますように。何度も言うけど、私はNEWSがNEWSでいてくれればそれでいい。ファンは売上だ何だって言うけれど、NEWSとして活動してくれること、それ以上の何を望むのか。本人たちが売上を伸ばしたい、そう望んでいるなら商品を買う。それに尽きる。私はNEWSがやりたいようにやってほしい。毎年5大ドームっていう世界だけが素晴らしいわけじゃない。以前コヤテゴが「アリーナはアリーナツアーで続けていきたい」と言ってくれたこと、嬉しかったです。

 

 

話が逸れてしまいました。

 

 

 

増田くんのFOEVER MINE

 

30歳になった増田くんが見せてくれたのは、ここ最近歌っていたRAP調の曲ではなく、バラードでした。これが増田くんのネバーランド、理想郷だったのか、と。

 

ぐっと大人の雰囲気。

 

増田くんの歌声が心地よくて、愛に溢れていました。

 

 

 

Silent Love

 

これはもう...!!!!最高としかいいようがない。

 

赤い照明、そして四つ打ちのリズムに合わせて音を取った振り付け、サビから急に大振りのダンス、スネーク、増田くんのラップ、全て好き。

 

この曲が増田くんの振り付けだと知ってもう昇天。増田くんってどっちかというとヒップホップ系のダンスのほうが突出してるかな、と思っていたけど、柔軟性のあるダンスがすごく綺麗でこの曲に合っていました。30歳からの増田貴久、開眼。サーティワン、おめでとう。)

 

 

 

 

 

 

ミステリア 

 

この曲は先月の少年倶楽部プレミアムでもやっていたのでイメージしやすいと思うのですが、Jr.がNEWS4人の影になって踊るのが印象的でした。

 

あとは合わせ鏡のように幾重にも重なって映し出されるモニターがかっこよかった。

 

 

 

そしてさくらガールが流れたら、私はあの日を思い出してセンチメンタルな気分。

 

本当にさくらガールっていろんな切ない場面で歌われてきたね。

 

なぜか最後のラ ラ ラブ サクラ...センターステージで手越くんのいない3人でまわりながら歌っているのがすごく印象に残っている。

 

 

なんか懐かしみあると思ったら、この演出と似ていたからかな。

f:id:qqqx_o:20170708023128g:plain

 

この時は手動で回転しているけど(笑)

 

というかこの増田くんソロの後から、いわゆる「音のエリア」の衣装が、ピンクと黒を基調とした衣装だったんだけど、これって超このLIVE×3の衣装みない???

 

f:id:qqqx_o:20170708162631p:image

 

増田くんがもし、このLIVE×3の衣装を思い浮かべてデザインをしていたら、それこそマジでしんどい(T_T)(たぶん関係ないと思う。)

 

 

 

 

 

 

 続いてはお約束のI'm coming

 

私最初この曲真面目に聴けなかったんですよ。直接的すぎて。でも蓋開けてみたら安易に落ちてたよね。

 

それは多分、彼の歌唱力もさることながら、演出であったり、表現力、同じ歌でも毎回違う表現に魅了されていました。

最後の方はもう激しくて/////ゆうやくん見てられないったら///////

 

 

それにしてもちょっとHYDEさんみあったわ〜

 

 

 

そしてそのままベッドの上でBLACK FIREを歌い出す手越くん。

 

 

いっや〜熱いわ〜今夜世界一熱いわ、ここ。 そのままシゲアキくんが声帯をぶっ放すもんだから、オタク軽く燃え尽きる。チョロいね〜。

 

 

シャウトが世界一似合う声(盲目)

Love is Blindness。(言いたいだけ)(名曲)

 

ヘドバンするNEWSがかっこよくて、いつかロック調縛りのライブをしてほしいけど、絶対実現しないだろうな〜と思いました。

 

 

 

バンビーナ世界の帝王、増田貴久のためにある曲でした。

あの髪型で低い声でもっと感じさせてやるよ...なんて言われたら…!!!

 

手越くんのフェイクも大好きでした♡

 

 

 

 

さあここでスタトロファンサタ〜イム☆

 

チャンカパーナはやっぱり盛り上がる。私は大体この曲で近付いてくるNEWSにドギマギしていた。あまり記憶にない。

 

ドームではネオンで装飾された汽車の形をしたでっっっっっっかいフロートが現れて、それはそれはびっくりした。「お金かけてるぅ〜☆」と思った。NEWSだけではなくJr.(MADEのみ?)も別の少し小さめのフロートに乗っていたからすごいと思った。

 

そのままチュムチュムへ。チュムチュムってこうやって聞くとチャンカパーナに近い風味あるな〜。インド属ネパール科。

 

お次はweeeek。ド定番ですね〜!

改めてGReeeeN様には大大大感謝です(T_T)

 

アリーナ公演最後の広島で増田くんが歌い出す時に「いきま〜す☆」\イェイ!/って久しぶりにやった気がして、なんだか嬉しかった。

 

 

ポコポンぺコーリャはかわいい以外のなんでもない(©️愛以外のなんでもない)

 

 

バックステージで歌ってくれて、全ツ通してバクステ側にいることが多かった私はホクホクでした♡♡

 

Aメロでシゲマス、コヤテゴで分かれて踊るのが最高にかわいい。

手越くんの─チャチャチャうたってダンスをしたらが間に☆が入るほど毎度ふざけていて、かわいらしかった。

 

サビはセンターステージに。

 

ねむたいよでお決まりのおねむの時間。

 

毎度小山くんの膝の間に頭を乗せる手越くんがかわいかったし、手をのばして小山くんのお腹とか脇とか胸のあたりをくすぐる手越くんがかわいかったし、どんなに寝てても頭を床につけない増田くんがかわいかったし、何よりシゲアキくんの寝顔が美しかった。毎回それぞれの寝方をパンしてくれたカメラマンさんに感謝(-人-)

 

魔法かかりすぎてがむしゃらに踊るシゲアキくんかわいかった〜></////

 

 

最後にインポさんのナレーションで「ここまで一緒にネバーランドを作り上げてくれてありがとう。〜愛をありがとう。〜ありがとう。」的な感じで何回もありがとうを連呼するシーンがあるんですが、そこで増田くんがインポさんが「ありがとう」と言う度に客席360°にお辞儀をしているのが大好きでした。こちらこそありがとう。いくら感謝を伝えても伝えきれないよ〜!

 

 

 

そしてポコポンぺコーリャを歌い終わると、小山くんが「そろそろこのNEVERLANDも閉園の時間が近付いてきました。」と切り出します。

 

本当に毎回ポコポンぺコーリャが終わって何のメロディーも流れず、沈黙があって小山くんが話し出すのが嫌だった。寂しかった。

 

 

でも流れ星

 

未来だけが知っていた

奇跡だろうが信じていた

目を閉じたって絶やすな

願いだけはこの胸に

また歩き出すよ

 

って歌うから、

 

想いだけが知っている

奇跡じゃないと信じている

何一つ終わってない

未来へと手を伸ばせ

まだ歩けるだろ

 

って歌うから、NEVERLANDに終わりはないんだと、この胸にずっと願いを込めていればまた会えるんだと信じて。

 

間奏でOPでNEWSが乗ってきた汽車が汽笛を鳴らして迎えにくる。

余談ですが、小山くんが毎回汽車を誘導してたのがかわいかった。

 

流れ星、空を渡れ

輝きは希望の証です

ずっとずっと僕らの夢を繋ぐのに

 

もっと流れ星、空を渡れ

涙さえ光で照らしてよ

ずっとずっと僕らの夢が続くように

きっと叶うから願い込めて

この夢は光になるんです

遠く遠く 届きますように

 

NEWSと同じ空で繋がっているから、流れ星に願いを込めて。きっとどんなに遠くても届いて叶うはず。流れ星は希望の証なんだ、と。

 

 

 

NEWSがハケてMr.インポッシブルのナレーションと映像。その日の公演の写真をモニターに映します。そして最後に「"あなたはひとりじゃない」っていう名台詞を吐いていく。

 

するとU R not aloneのイントロが流れ始め、ステージにライトが当たる。

 

本当にU R〜は名盤。シゲアキくんの下ハモがこんなに頼もしいなんて。

東京ドーム初日公演で増田くんが泣いた。このAメロを共に歌ってきたシゲアキくんが増田くんの肩をそっと抱いた。

拝啓 あの日の僕へ 今はここで立っています
誰かに笑われた夢を 今もココで見続けてます

 

ラジオ番組で増田くんは「ライブで歌ったら泣いてしまう」とこの曲について話していた。

 

多分増田くんは6人時代も東京ドームという場所を大切にしていたけど、2008年に初めてライブしてから、毎回ツアーに組み込まれていた。

でも、4人になってから初めてのライブツアーでドームが組み込まれることはなかった。後の話だと、周りには「今のNEWSにはムリだ」とさえ言われたらしい。

だからこそ、10周年のイベントをドームでできたことを一番に喜んでいて、その次に行われたWhiteツアーでもドーム公演を当たり前とは思っていなかった。

 

もう本当にドームにかける思いが強くて、だからこそ、ドームの物理上の距離やそのせいで移動にかかる時間、客席からの見え方まで考えて、ドームで今までのアリーナ公演ではセンターステージで歌っていた曲を、わざわざInterの曲を増やしてまでバックステージで歌ったり、曲を追加したのではないかと思う。後で語ります。

 

間奏で4人がそれぞれ話す時に、シゲアキくんが毎回「NEVERLAND、入口はあっても出口はないから、また俺らに会いに来てください」って言うのが、本当にいつも心強くて、毎回力を貰っていました。

 

あの日つまずいて

しゃがみこんでしまうほどの痛みさえ

わきだして かけだして

助走に変えて いけるように

 

本当に心が痛かったんだと思う。でも、NEWSがいるから。ファンがいるから。

いつも貴方からたくさんの笑顔と元気をもらっているから、何か困っているなら全力で手を差し伸べるから。

 

だからこれからもNEWSを、ファンを愛していてください。

 

 

僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない

生まれた日から今日までの 僕が見てる

明日もそう

少しずつ前へ not alone

 

 

──誰がなんといおうと俺たちはNEWSだ。

絶対にNEWSだ。

 

 

私も誰になんといわれようとNEWSを、シゲアキくんを応援するよ。 

 

 

 

 

長くなってしまいましたが、さらにここからドームでの追加曲の感想を。

 

まずはSnow Danceの後に追加されたスノードロップ

まさかこれ以上最近の曲で持ってくるとは!!!!EMMAコンプリートしちゃったね。

 

増田くんが「凍てつく 雪の夜は〜」って歌い出した瞬間、鳥肌たった。生で聴けて嬉しかった。

 

Aメロのシゲアキくんの歌声切なくて好き(泣)

 

 

 

 

次はミステリアの次に追加されました、BYAKUYA〜〜〜〜〜(T_T)

 

 

WhiteでみたInterが流れて、Jr.がまさかのフォーメーションであの振りをし始めたから、「えっ...?!これって、あれ、あれあれあれ!!?!?!!!!」って何を考えているのか分からなくなるオタク。一瞬2年前のドームにワープしたのかと思った。

 

好きすぎるし、NEWSの皆さん分かってらっしゃる~~~〜!!!!!

 

 

 

 

そしてバンビーナの後にANTHEM

これはあれかな?フロート準備にかかるお時間の都合上なのかな?

 

何にせよFIFAクラブワールドカップを思い出して懐かしい。

 

 

 

最後はチュムチュムの後に追加された渚のお姉サマー

 

きっとチャンカパーナ/チュムチュム/weeeekじゃ、外周回りきれないから追加したんだろうけど、夏っぽくていい〜〜〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

NEVERLANDが終わりを告げて、私にようやく夏が来ました。私はこの夏、もう一度シゲアキくんに恋をしました。

出口のないNEVERLANDが私の心の中に続いていきます。

 

 

 

 

 

───NEVERLAND、それは私が宇宙で一番シゲアキくんが好きになった場所。───

 

f:id:qqqx_o:20170707010441j:image

 

はい、ノンフィクション番組かて〜〜〜

 

【正直】べすこの近況 '17 初夏【最高にどうでもいい】

ちなみにハイパー近況、今日は休みでトイレにいます。夕飯はOSUSHI🍣🍣(ハイパーどうでもいい)(好きなネタはウニです)

 

 

ってこの私が1日でブログ書き上げることができるわけがありませんでした。お寿司はだいぶ前の夕飯です。トイレにいたのはだいぶ前の話です。(トイレは今日何回も行ったわ!!!!)

 

 

さあさ、私の近況みなさまにお知らせしたい。

 

 

 

番協に申し込む。外れる。

わかってるよ。当たる方が奇跡なんでしょ?(逆ギレ)

 

でも、初めてMステ申し込んだ!多分?

 

今回は(嵐とジャニーズWESTの回6/23)それぞれのアーティストごとではなくて、最初に出演者が登場する階段の脇の席のみだったから、そりゃ当たらないわと落胆。

 

EーGirlsも募集あったみたいだし。

 

でも、ラストにまさかの山崎育三郎とシゲオカダイキの絡みが見れたから、もうそれで邪念がフットンダ。俗に言ういくしげ事変。

 

 もいっこ外れる。テレ東音楽祭。

 

 

テレ東音楽祭にNEWSが出るって発表があった時、28日は仕事だったから諦めようと思っていたのですが、募集のメールが来てビックリ、NEWSは集合が21:30!!!!全然行けるYANAIKAI!!!!!むしろ1回帰ってちゃんとお化粧できるYANAIKAI!!!!!!ありがとうテレ東様!!!!!!

 

と思ったけど、やっぱり当たらなかったよね〜

 

知ってる、都内在住の人の方が当たりやすいってこと。倍率が高いってこと。

 

 

MUSIC DAYのほうは、応援練習の日が仕事だったので申し込みできず。応援練習ってなんなんだよ!!!!テレ東様なんて、練習なかったのにあんなに綺麗にそろってNEWS様を拝んでたんだぞ!!!!!!!あと日テレさんはいつも暗黙の年齢制限と、席の位置は容姿で決まるという噂があるので、会場が地元すぎて母親と行こうかな〜といつも思うから申し込んでも当たらないだろうな〜と思ってしまいます(笑)

 

 

 

 

 本当にNEVERLANDに出口はなかった。

 

まさかとは思っていたけれど、未だにNEVERLANDラビリンスから抜けられていません!いえー!!

 

本当にシゲアキくんの衣装も、髪型も、お顔も、喋り方も、仕草も、大好きでした。NEVERLANDでのシゲアキくんはいつもと一緒だったけど、いつもとは違うシゲアキくんだった。4人の中では末っ子学年だけど、頼もしかった。きっとシゲマスにとって、いやコヤシゲにとってもこのツアーは分岐点になったと思います。

 

少クラでダイノジの大谷さんが言っていたことが良くも悪くも的中してしまった。

 

正直な所、長年NEWSを応援していたら、手越さんのスキャンダルなんて幾度となく経験している。手越さんだけでなく誰にでもある。でもそのせいで手越さんが泣いた所を初めて見た。

 

この件で応援することを留まってしまった人も多くいるんだろうな〜と思います。

 

でも、NEWSにはまだまだたくさんのファンがいるし、これからの未来にはたくさんのファンが待っていると思っています。

 

それぐらい、NEWSにはネガティブなことを上回るほどの魅力がいっぱいあるってことです!!!!!

 

下半期はCDが出せますように!!!会員数は増えてるはずだから!売上が伸びますように!!!!来年は多くの場所でコンサートができますように!!!!あと冠番組も欲しいな!!!!!(願い事多すぎ)(さすがの彦星様も叶えられないほどの多さ)

 

 

 

V6ツアーの当落結果

すげえ急に来た。いやちゃんと申し込み案内のメールには26日に配信するって書いてありましたけども。

 

心の準備が出来てなかったよ〜( ; ; )(知らん)

 

ええ〜結果でいいますと、一公演のみ当選。

 

 

それで全然意識してなかったんだけど、ピロシの誕生日行けることになりました〜!

 

超超超超超うれしみ!!!!!

 

 

V6は17、8年前のトニセンかカミセンかのコンサートから毎回行ってますけど(途中抜けてるけど)、メンバーの誕生日の日に参加して祝ったことない気がする...多分...

 

 

あ〜2008年のトニセンのツアーでいのっちの誕生日祝ったことはあったかもしれないけれど。覚えてないな〜。

 

長野くん誕生日おめでとうのうちわ作る。席なんて関係ねえ!!!!!!人妻だなんて関係ねえ!!!!!(語弊ある)

 

 

コンサートに行けるってだけで生きる希望が見えました。(廃人)

 

NEWSでもなにか参加できるといいなあ〜!番協参加したい!!!!!音楽の日行きてえ!あとは少クラ!!!

 

 

 

ぺえちゃんのメイク動画に影響を受ける。

 

本当に衝撃的なすっぴんだった。

 

 

 

 

f:id:qqqx_o:20170629094310p:image

 

え、まさかぺえちゃんが一重だったとは!!

 

 

まるで顔面キャンパスのように描かれていくコンシーラー。(ぺえちゃんにとったらファンデーションとハイライトとシェーディング)

 

 

f:id:qqqx_o:20170703003124p:image

 

 

まるでインディアン。

 

 

二重もアイライナーで描いていた。びっくり。

 

 まあでもメイクで詐欺れる人って実際一重でもパーツが整ってる説はあるよね〜。私整ってないからさ。ねえ。わかるでしょ?察して。

 

 

このぺえちゃんのメイク動画に影響を受けて、意を決してデパコスを買ってみようかな〜と思いました( ˆoˆ )/RMKの下地は買う。

 

私多分詐欺メイクYouTuberになれるんじゃないかと自負しているくらい、すっぴんがまぁひどいので、お化粧してようやく人前に出られるみたいなところはあるので、もし機会があれば#ジャニオタとコスメをやってみたいです。

 

需要あんの?

 

 

ちなみにYouTube繋がりでいうと最近タケヤキ翔さんにハマっています。

 

女装かわ!!!私よりオンナじゃ!!!!

 

 

普通にお顔がタイプすぎる。増田くん系統の顔ですよね。増田くんをちょっと女の子寄りにしたお顔。

 

あとよききさんが好き!

 

 

この動画見て、ぺえちゃんのイメージ変わった!

 

今までショップ店員からちゃっかり芸能界に入ったゆとり世代のオネエだと思ってたけど、

この動画でも視聴者や、メイクさんが描きやすいように顔の方向変えたり目を瞑っていたりすごく気遣っていて、優しい人なのかな〜と思いました。ちょっと好きになった。

 

 

 

 

なぜかマイファスのFC「STORYTELLER」に入る。

 

っていっても、まだFCは設立されていなくて、モバイル上のFCにはなりますけども。

 

 

ライブのチケット取ろうと思って入ったわけではなくて、たまたま会員しか購入できないアルバムの未入金分を抽選で二次受付するっていうから勢いで入会。私そういうとこあるよね。

 

まさかの現代っ子の王道ONE OK ROCKではなく、その弟がVo.を務めるMY FIRST STORYのFCに入るとはねえ...ま、私そういうとこあるよね。(2回目)

 

 

でも、今度9月から始まる対バンツアーの初日の対バン相手がVAMPSで、すごく行きたい。

 

 

HYDE様かわいすぎる〜( ; ; )

 

 

先週の土曜日にWOWOWで25th L'Anniversary LIVEを放送してたのすっかり忘れてて、途中からしか見れなかったけど、もう天使( ; ; )( ; ; )( ; ; )

 

 

私は銀、白、アッシュの髪色が好みで、その髪色な上に全身ホワイトの衣装を身にまとっていたHYDE様はもう天使以外の何者でもなかった。

 

でも目元は黒のアイシャドウで囲っていて、眉毛も全部隠していたから、天使に見せかけた堕天使かな˙˚ʚ😇ɞ˚˙

 

それにしても超かわいい。貰って帰りたい。身長157cm(161cm説もある)関西弁の48歳かわいすぎる。奇跡のおじさん。

 

 

 

話逸れてるね?

 

 

 

 

 

欅坂46のファンクラブ設立&入会。

 

ついにモバイルではありますがファンクラブができました。

 

じつはサイマジョから気になっていた欅坂。

 

 

ようやく不協和音にしてCDを購入しました。

 

アリーナツアーのためにファンクラブに入会。関東は幕張メッセなので近い!

 

 

結構倍率高いらしいので、当たるか心配な上に女の子のアイドルのコンサートは初めてなので右も左も分からない。

 

 

親子・女性エリアって何???

 

 

でも、調べてみるとそのエリアはスタンド席のことが多いらしくて、ジャニーズの親子席とほぼ一緒と考えてよいのでしょうか?

だったら一般指定席にしようかな〜〜〜!

 

 

当選したら顔写真を登録しないといけないので、ブスは恐れおののいている。

 

 

ちなみに推しはねるちゃん!!

 

知るきっかけは我が家で買っているネコの名前と一緒で気になったこと。

 

知れば知るほどかわいくて、夢中になっていきますo( ›_‹ )o♡♡

 

 

からあげの歌かわいいかよ〜〜〜

 

 

アルバム買うね〜〜〜

 

 

アイドルに詳しい方教えてくださいませ〜〜〜

 

 

 

 

 

前髪を伸ばしたい。そして後ろ髪を切りたい。

 

揃いも揃って私の美容面における推しメンたちが前髪を伸ばし始めたので、前髪を伸ばしてみたい衝動に駆られる。でも私デコ広いんだよな〜!がんばって出さないようにしてるのに。

 

シゲアキくん、増田くん、小瀧くん、流星くん、濵ちゃんみんな急に伸ばしてきた。どうして。流行りなの?タカヒロに関しては本当に。私の性癖こすってきてるから本当にやめて。大人すぎる。増田くんより大人っぽいよね。

 

自分にあてていえば、増田くんみたいな髪型髪色にしたい。ベッキーみたいなの本当に憧れる。

 

 

でもショートは私の場合だと、顔が化粧しないと幼すぎるから、部活してる大学生みたいになりがちなのです。

 

 

髪色自由な仕事に転職しようかな〜!

 

 

ここまで伸ばした髪を切るの迷う〜!

 

 

 

 

オススメの漫画

 

 

この漫画実はBLなんですけど、そこじゃなくて、心霊ミステリーの要素と綺麗な画に惹かれて購入しました。

 

感想はおもしろいよ!

 

 

オカルト系好きな人は買って損なし!!!

 

 

登場人物もみんなかっこいいから気持ちいい!

 

 

 

ただ軽めの18禁要素は含んでいるので苦手な方は気をつけてね!!!

 

 

 

 

 

ジャニヲタほぼ日を再開する。

 

こちらに関しては宣言ですね。

 

以前はInstagramにあげていたんですけど、なかなか続かない続かない(笑)

 

 

でも、手帳とか日記とかノートとか書くの大好きなので(文房具もすき)、また地道にゆっくり始めたいと思います( *ˊᗜˋ* )

 

 

 

ちなみに前あげたほぼ日はコチラ。

 

f:id:qqqx_o:20170702141925j:image

 

キャプもつくれるようになったし、ジャニーズごとがあったら書くようにしよ〜!

 

 

書くのに使う文房具も最適なものを未だに探してます。キャップレスの万年筆もよかったけど、やっぱりボールペンのほうがいいかな〜。

 

 

手帳になると、字が汚くなるのが悩み。

 

 

私手の疲労具合とか状態によって書く字が違うからいつでも綺麗な字を書きたい。みんな字がかわいくてうらやましい〜〜〜

 

 

 

というわけで私の近況をお送りしました、この夏はやりたいことがたくさんあるので、有言実行できるように楽しみたいと思います!!!!

 

 

 

 

うえすとちゃんの夏祭りも諦めてないゾ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

祭りだから9月でも10月でもいいゾ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

 

 今日は三宅健くんの38歳の誕生日〜〜!おめでたい〜〜〜〜〜!!!!奇跡のおじさん(再び)

 

昨日は神ちゃんの誕生日〜〜〜〜!私と同い年だね!!!!!

 

お誕生日記事はちゃんと書きたいなあ〜...画像とかもきちんと加工して用意したいなあ…またできたらしよう!!

初夢を見ました。(語弊ある)

夜勤から帰ってきました、どうもべすこです。

 

 

絶賛、ダビング中。(毎年恒例)

 

 

ただ、今のレコーダーは録画しながらダビング、消去ができるのでありがたいっす。

 

 

 

さあ!タイトル通り幸せな初夢を見たから、みんなに共感してもらいたくて、1ヶ月以上ぶりにブログをかくよ!!!!

 

 

 

正しくは、重岡大毅くんとのハッピーライフの夢を初めて見た、の意です。

 

 

先に私の、ハイパーどうでもいい近況なんかの話を書いていたのですが、もうブログに書かなきゃ私のこのどうしようもない性欲が処理できないので、(言い方ヤメろ)みなさんどうか私の欲求を鎮めてください。

 

 

 

 

場所はとある教室。

 

 

 

私と重岡くんは隣の席で、いつもやんややんや言いあっている関係です。でもスイーツとか、パン屋さんの話になると急に気が合う。

雑誌見て、「コレ食べたいッ!」と指さすと、「めっちゃ分かるわ〜!俺も今お前に言おう思ったとこやった!」ってワーキャーする。

その場では今日食べに行こうなんて話に出ないんだけど、お互いの予定を当たり前に把握している私たちなので(幼なじみ感)、一緒に駅まで行くときに、「さっきのやつ!行くやろ!」って有無を言わさず連れていかれる。

 

「え〜、今金欠なんだけどな〜」なんて苦虫を噛み潰したような顔をしながら、内心ではすっごく喜んでいる。どきどき。

 

2つ食べたいのがあって、迷っていると「俺もそれ食べたいと思っててん!だからお前それにしろ!で、半分こな!!」って言ってくれる。実はリア恋枠な重岡くん。

 

 

 

んで、関係性の説明始めたらだいぶ妄想が深いとこまでいってしまったんですけど、

 

 

今日は夜に飲み会がある。(私の夢の中では、高校っぽい教室だったんですけど、飲み会のシチュエーションってことは大学生ですね。まあ短大ならクラス制ってこともありえるから短大ってことにしておきます。細かいことは気にしない!)

 

 

いつも通り隣の重岡くんと雑談していると、自然と夜の飲み会の話になる。

 

「お前も行くやんな?」

「もちろんみんな行くから行くよ?(重岡くんも行くからなんて言えないけど)」

「でも私ああいう居酒屋みたいなとこ苦手なんだよね〜、」 

「そやった?(何となく気づいてたけど)」

「暗くて人がいっぱいいるし、匂いとかお酒とかガヤガヤした音で酔って気持ち悪くなる」

「でも話すのは楽しいから楽しみ〜!(重岡くんの酔っ払った表情も喋り方も見たいから)」

「あんま無理すんなよ。ずっと俺の隣におったらええやん。気分悪くなったらすぐ言え!お前はすぐ我慢するんやから。」

 

 

 

 

 

ス、SUKI〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

もしかしたら、男女問わず人気者の重岡くんは、私を置いて他の友だちの所へ座るのかな〜と思っていた。

 

思わず「好き、」って言ってしまいそうになる。私馬鹿だから、「ずっと隣にいていい」なんて、期待してしまうよ?

 

 

飲み会の時間。

 

 

やっぱり重岡くんの元へとみんなが集まってくる。

 

私もいつもみんなとわいわい話すけど、なんだかちょっぴり寂しいな〜なんて思ったり。

 

でも、あんまり話したことないクラスメイトとも、重岡くんが話を振ってくれるから仲良くなれた。

 

 

重岡くんの右隣にいた神山くん、って髪の色が派手な男の子と料理の話で盛り上がって、LINE交換してたら、じっと真顔で見ていた重岡くんが、「なあなあ!俺も神ちゃんと仲ええし、3人のグループつくろうや!何かあったらそこに送ったらええやん!」って入ってきた。(嫉妬してくれてたらいいな、なんて)

 

 

 

しばらく3人で話していると、いつも何かと重岡くんに話しかけてくるギャルめの女の子が、私に「ちょっと席かわってもらっていい〜?その方が重岡くんも楽しいから〜(嫌な奴)」と軽く酔っ払いながら絡んでくる。

 

 

確かに私が一番重岡くんを笑顔にしているなんて自信はないので、なにも言い返せないでいると重岡くんが、

 

「ごめんな、確かにコイツなっっっっっんも面白いこと言えんけど、俺が安心して隣におれるのはコイツだけやから。コイツも俺が隣におらんとダメみたいやから。ちょっと席は譲れんわ、」

「それと、俺君みたいな子苦手やねん、ごめんな。」

 

 

 

 

 

ス、SUKI〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

 

重岡くんに苦手と言われたギャルは、そそくさとその場を去っていった。

 

 

顔が真っ赤になって何も言えないでいる私だけど、重岡くんは「なあなあ〜、何飲む〜?」「あっ、このスイーツ美味しそうやな?お前も食べる?ん?どしたん?」って普通に話しかけてくるから、さっきのセリフの真意はわからずじまい。

 

 

でも、重岡くんの隣にいていいってことだし楽しく話せるだけでいっか!って思う能天気アホな私。

 

 

その後もみんなと楽しく話して飲み会は終了したよ〜!(結局重岡くんは酔っ払わなかった)

 

 

 

帰り道。

 

 

いつものごとく、帰る方向が同じなので一緒に帰る。

 

「あのさ、」「ん?」

 

「さっき言ってくれたのって、」

「そのままの意味やで」

「!!!!」

 

 

「ちょっと待っとってな、」「???」

 

 

「なあ明日なんも無いやろ!?」

「なんかさっきのでシラケたし、何処かで飲み直さへん!?ちゃんと家の前まで送ったるから〜!!」

 

2軒目でも重岡くんはしっかりしていて、どうやら私のことを送っていくために酔っ払わないようにしてくれていたみたいです。(そういうとこ爆モテ要素100000000やん!?!)

 

 

 

後日談。

 

どうやら、自分から告白したかった重岡くんは、ギャルにあんなことを言ってしまった自分に内心焦っていたらしい。

 

ちゃんとした場所で落ち着いて告白したかったから、あの場では上手くかわしていたらしいです。

 

 

 

晴れて告白されて付き合っています♡(痛い)

 

 

 

 

 

 

 

はい、というわけで、私の妄想をお送りしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。すんません、こんな茶番に付き合わせてしまって...

 

夢って言ったけど、だいぶ脚色されています(笑)セリフなんかはだいぶ(笑)

 

 

この夢の中でなぜか私は、リアル母校の小学校の下駄箱でサンダルを失くして、中学の時の理科の先生に泣きつくっていう意味のわからないシチュエーションに遭遇します。全く関係ない。

 

 

 

 

夢って自由やね〜。

 

 

 

 

ちなみに、私の中で重岡くんは割とハッキリ嫌いな人には嫌いって嫌味なく言えそうな人なので、今回はギャルさんに嫌われてもらいました〜

 

 

 

 

ぜひとも私はシゲアキくんの夢が見たいんですけど、どなたかシゲアキくんにオファーお願いします♡

 

 

 

妄想なんて書いてたら、MUSIC DAYの2部最初の30分ぐらい録画予約するの忘れてたけど、誰も出てないよね?!?チラッとも映ってないよね(´;ω;`)?!?

 

教えてエロい人。(昔流行ったよね)

 

 

 

 

早くしげの縦社会来いや〜!!!!!!!

 

 

 

 

見てないけど。ぱいぱい!!!!

拗らせ系オタク、初めてボールをいただく

NEWSがコンサートで拗らせ系女子って言ったのマジでびっくりした。 思わずタイトルにつけてしまった。

 

(本当は書くかどうしようかすごく迷ったけど、やっぱりこの気持ちとこの感動を忘れたくないから書かせてもらいました。こういうの苦手な人は読まないでくださいネ!!!!)

 

 

 

 

私は、NEWSの、シゲアキくんの、歌っている姿、踊っている姿、仲良くはしゃいでいる姿、汗がキラキラ輝いている姿が見れたら、横顔でさえ見れたら幸せだと思っています。

 

 

 

あわよくば、この気持ちが、この団扇の文字が一瞬でも目に入ってくれたら、「いつだってシゲアキくんのことが大好きな人がいるんだよ」って伝わってくれたら、例えそのレスポンスが返ってこなくたっていいと思っています。

 

 

 

ファンサが欲しくないと言ったら嘘になるけど、シゲアキくんは小山くんや手越くんのように表立ってというか、言い方悪いけど派手に、ファンサを量産しないというか。

手越くんなんか屈託のない笑顔で1秒ごとにチュッチュチュッチュ、テイッ!、指差し〜なんてやってるもんだから、見てるこっちまで笑顔になるんですけど。

シゲアキくんはゆっくりゆっくり、うんうん、って頷きながら手を振ったり、指で差したり、そこに柔らかな太陽の日差しが当たってるかのようで、傍から見てるだけで本当にあったかい気持ちになります。

 

 

本当に汗すら綺麗で憂いを帯びてて、仕草全てが美しいんです。

 

 

 

ありがたいことに、私は今回の和歌山公演で制作開放席に恵まれまして、初日も入らせていただくことになりまして、バクステ正面という何とも見やすい席に入らせていただいて。

 

 

気がついたら、ステージのパフォーマンスをどんと真正面から見えるのってそこのブロックだけで、全部ちゃんと前から見れることがすごい有難かったです。

 

 

ラインダンスというか、今回のツアーでは縦に並ぶことも多くて、いくつかの曲でバクステに向かって踊りながら近づいてくるのとか、Jr.引き連れてきてすごく迫力がありました。

 

 

やっぱりバクステといえるほどちゃんとしたステージになっている訳ではないので、後半の曲でバクステでずっと歌っている時は、意識して手を振ったりファンサをしたりしてくれていました。

 

 

この1日目の公演もすごく良かった。

 

 

ツイッターなどでご覧の方はもう知っていらっしゃると思うんですけど、手越くんが例の件についてきちんと自分の言葉で伝えてくれて。前半なんだか会場もモヤモヤした雰囲気はあったんですよ、やっぱり。

手越くんもファンサはしてるし、笑顔で歌っていたけど、どこか不安そうで。心から笑っていなかった気がしました。

 

 

でも、そうやって謝ってくれて最近いろいろ続いて心配してしまっていたから、すごく安心して、気づいたら泣いていました。

言葉にすることも時にはマイナスの方向になってしまうことがあるけど、手越くんが怒られるの覚悟で言ってくれたから、その後は安心して応援することができました。

その後は泣かせにくる曲ばかりだから応援どころじゃなくて大変だったけど。

 

 

そんなこんなでほっとした気持ちのまま、翌日は笑顔で全力で愛を伝えようと思って、気合い入れて朝シャンしてメイクしたら、髪型決まらなすぎて会場着くのが開演ギリギリっていう・・・・・和歌山のお土産買いたかったのに・・・・・私の梅干しよ・・・

 

 

 

2日目1部はスタンドのバクステ正面のブロックの1つ隣、下手側のブロックでした。

 

 

リフターも安定の真横の位置で、シゲアキくんが来た時も、横すぎて首回らん位置( ; ; )ウッ・・・・ってなる場所だったんですけれども、

実際に来たら、ウッ・・・・・・近い・・・・・眩しい!まぶしすぎるよシゲアキさん!!!!私の大好きな横顔だよ(´;ω;`)ウッ…ってなるくらいには拝ませていただいた。

 

横から、スタンドを見渡してうんうん、って頷いて手振ったり歌ったりしてるの見てたら、世界が明るくなるんだから、私って燃費いいですよね???

 

 

 

そしていよいよ運命の時間がやってきます。

 

 

ありがたいことに何公演か入らせていただいておりますので、スタンドトロッコでここを通るというのは分かっておりました。

トロッコに移る曲になって、「うわっ...いよいよ来る来る来る...むりむりむり近い近い!!!緊張する!!!!!」と、キョドり始める独りのオタク。

緊張のせいで体感時間がゆっくりになる。それでも気づいたら、すぐそこまでトロッコは来てて。

本当に私は緊張しいで心臓がドクドクして指先まで伝わってきて、でも精一杯遠くにいる時から団扇をちょっと前に出して、手を振っていました。

 

 

シゲアキくんは全体を見渡しながら、手を振っていて、いよいよ私のいた番号付近へとやってきました。

私のいた番号付近は通路挟んで後ろの列に席がなく、シゲアキくんは大体通路よりも後ろに向かっていることが多いんだけど(時たま前列へと振り返り手を振る)、席がないもんだから、ずっとこちら側を向いてくれていました。

 

 

 

手を振りながらいよいよ私の目の前にきたんですが、私が団扇を遠慮がちに前に出していると、おもむろにボールを手のひらに掴み、優しく投げたのです。

 

 

 

私の団扇に向かって投げてくれたのかはわからない。ななめ後ろにもシゲアキ4連うちわの2人組がいたからその人たちに投げたのかもしれない。

ただ単に気まぐれでメインステージも遠くてリフターも微妙に遠いからって投げてくれたのかもしれない。(そういうとこすき)

 

 

 

私は何がなんだかわからなくて、投げる瞬間まで「えっ、えっ、ボールを投げようとしている!!!?」と、混乱したまま手を伸ばしました。

 

 

その結果、左手に団扇、右手にペンライトのまま右手を差し出すという残念な、教祖シゲアキ様を崇拝している信者状態に・・・・

f:id:qqqx_o:20170529124359j:image

(30秒クオリティーのこの絵で伝わりますか、、、)

 

 

投げた瞬間はめちゃくちゃ時間がゆっくり過ぎていって、ただでさえトロッコが近づいてくるのにゆっくりだった時間が、もうそれはスローモーションのように感じられました。吸い込まれるようにボールが来ました。

多分手振ってから投げるまで5秒もなかったと思うんですけど、私には5分くらいに感じられました。そりゃ、カップ麺ものびるよね。

 

 

 

 

これできちんとボールを掴めていれば、奇跡のような話になっていたと思うんですけれども、そこはやっぱり残念なオタクでした。(いいんだよ、わかってるから・・・私はなんでも完璧にはこなせない残念な方の人なんだよ><)

 

 

 

前述した通り、私は左手に団扇、右手にペンライト、ブルゾンべすこです。みたいな状態だったので、ボールを掴みきれず、前の座席に跳ね返してしまいました。

 

 

「アッ...」って思った瞬間にはもう周りの席の人たちが手をのばしていて、結果落ちたところの座席の人が拾っていました。

こういうときにチャンスを掴み取れない自分が情けなすぎて、アッて思った瞬間もう1度掴もうとしてしまった自分が嫌で、シゲアキくんに「ありがとう」の気持ちを伝えられなかった自分が嫌になりました。

 

 

この後は本当に切なくて切なくて、トロッコで続いて来てたせっかくの増田くんも小山くんも手越くんも、視界が曇って見えました。

(でも増田くんが前にいた3歳くらいの女の子にめちゃくちゃ可愛い笑顔で、あやす様に手を振っていたのも、小山くんが二つ結びをジェスチャーで再現しているのもちゃんと見えてて、もう絶対いいパパになるよ…って泣きそうでした😭)

 

 

 

せっかくのコンサートなんだから、やっぱり楽しもう!って思ってトロッコ最後の曲あたりでノれる曲を持ってきてくれたので、盛り上がっていました。

 

 

 

あ〜〜本当にすきすぎてどうにかなりそう〜〜〜〜

 

 

 

つって、もうそれはそれはペンライトを振って、うちわもぶつからない程度に前に出して(上にはあげないそこは絶対)、最後まで全力で応援をしていました。

 

 

 

そんな私へ、女神様が舞い降りてきました。

 

 

 

終演後、私が帰り支度をしていると、後ろから肩をポン、と叩かれました。

 

 

後ろの人が椅子の隙間に物を落としでもしたのかな、と思った私は振り返りキョトンとしていました。

そうすると、肩を叩いたお姉さまは「シゲ担ですよね?」と。

私が「はい、」と応えると、「これ、いりますか?」と先程ゲットされていた、シゲアキくんが投げたボールを差し出したのです。(記憶が消え去ってしまったので超ニュアンスで申し訳ないんですが、多分関西の方だったので、キツい言い方ではなかったのを言っておきたい。)

 

 

 

(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

何て関西の人は優しいんだ!!!!いや関西以外の人でも優しい人はたくさんいるけども!!!!!きっと私の愛重めな団扇を見て、どんくさい私が可哀想になってしまったんだろう・・・どんくさい私でも精一杯生きてるよ・・・全然辛くないよ人生ジャニーズがいるから楽しいよ・・・・・

 

 

 

本当に動揺しすぎて、「いいんですか( ; ; )ありがとうございます( ; ; )」としか伝えられずに、私も他の人に写真を撮っていいかお願いされたりしてしまったので、帰られてしまって、全然感謝を伝えきれてなくて後悔しています。

 

 

 

この場を借りて、あの時にボールを譲ってくださったお姉さま、本当にありがとうございました。

 

このご恩は一生忘れません。墓場まで持っていきます!!(`・ω・´)キリッ†┏┛墓┗┓†

 

 

 

本当に和歌山公演に入ることが出来て、幸せでした。

なんだか、4人の絆が今まで以上に深まったように思えたし、シゲアキくんが歌い出し間違えちゃったこととか(ブレスが2回聞こえたのマジで漏れそうになった)、マイクをスタンドに置き忘れちゃうとか、シゲアキくんがしばらくぶりにいじられてるのとか、最近ずっとMCで話し方かわいくて、ときめいていました。

 

 

 

こういった今まででいえばサインとか、タオルとかTシャツをメンバーから貰えるなんて幸運は、相当徳を積んでいる人のもとへ運ばれると思っていました。しかも自担であるシゲアキくんからもらえるなんて( ; ; )

 

 

 

こんな幸せ貰っていいのかと、いまだに信じられませんし、夢なんじゃないかと思っています。幸せすぎてどうしよう〜〜〜!

 

 

ボール貰ったと報告して、「おめでとう」「よかったね」「こっちまで幸せになった」と言ってくれたみなさんも本当にありがとうございます( ; ; )♡

 

 

こんなに素敵な人たちに出会えて、それも合わせて100倍しあわせだ〜〜〜!だいすきです♡

 

 

 

流れでお手振りとか笑顔を見せてくれることはあっても、自分にこんなに幸せなことが降りかかってくるのは初めてだったので、

この幸せ、有り難みを噛み締めて、これからも可愛くなるために努力しながらオタクは応援していきたいと思います!!!!!

 

 

 

まずはこの出来事を受けて痩せようと思うくらいには、オタク単純でした!!!!

 

 

 

 

私の中では一生忘れられない経験をさせてくれた和歌山公演、

NEWSを、シゲアキくんをもっともっともっと好きにさせてくれてありがとう。また来させてね〜〜〜〜!!!

 

 

f:id:qqqx_o:20170529165743j:image

 

 

 

ちなみに、ホテルに帰ってきて速攻世界のAmazon様でサインボールケースというのを検索しました。

  

PROMARK(プロマーク) サインボールケース KB-2950

PROMARK(プロマーク) サインボールケース KB-2950

 

 

早速ポチッとしたぜ、、、

 

 

 

 

完全に自己満足のための記事になってしまいましたが、最後までお付き合いくださってありがとうございます!!!

また次回の投稿でお会いしましょう〜〜!

美尻 de WEST!〜アカンLOVEプリケツやで〜

今日も順調にシゲを拗らせてます。(カトウシゲアキとシゲオカダイキ)ブログ更新しすぎじゃね?って思ったそこのアナタ。その疑問は正しいですが、すぐに頭からFAR AWAYしてください。

 

ブログ更新するの楽しすぎて、ツイッターよりちょっと重めの愛を綴るコンテンツへとなりつつあります。だから許してね♡購読していただいてて、メール届きすぎなんだけどォ!ってお怒りモードだったらごめんなさい♡いや、本気でごめんなさい┏○┓

 

さ、今回はおしりが好きなおしり好きのためのおしり好きによる美尻コンテスト第1弾、その名も de WEST開催です!!!!

 

Bijiri!Bijiri de WEST!〜♪

 

 f:id:qqqx_o:20170517130259j:image

 

 

1枠:重岡大毅

f:id:qqqx_o:20170517130516j:imagef:id:qqqx_o:20170517130531j:image

 

筋肉に包まれながらも、無駄のない引き締まったしなやかな女性のようなライン。野球のユニフォームっていうのがポイント高め↑↑↑ピチッとしたユニフォームでラインが出る脚含めて全て好き。淳太くんとペアっていうのが最高に良きです。余談だけど、淳太くんのガッチガチにセットしない髪型が好き。大概サラッサラじゃん???私はアイロンとかで出した束感よりもサラッサラの無造作ヘアーが好きです(何の話だよ)(あ〜でも程よいセットはすきだな〜)

 

f:id:qqqx_o:20170519100512p:image

 

ツナギなどの緩めの服だとラインが出ず、ぺちゃんこ尻だが、おしりを突き出すと現れるかわいいライン。

 

f:id:qqqx_o:20170519101705p:image

 

 (;;<●>;;ë;<●>;;)

 

いやいやいや無理ムリむりしんどい!!!!こんなゲーム考えたヤツ誰だ出てこい、声を大にして言う、

 

ありがとう。私は天に召されるよ...

 

触りたいさわりたいサワレナイ。とにかく重岡くんのおしりは私の理想、今回の美尻 de WESTにおける大本命

 

 

2枠:桐山照史

f:id:qqqx_o:20170521014510p:image

 

照史くんはどんなにゆるいパンツを履いてもおしりがパツンパツ(ry...ピッチピチなので、ダイナマイトボディ好きにはたまらないおしりなのではないでしょうか!!!

 

 f:id:qqqx_o:20170521175012p:image

 

だからありがとう。ほんっとにこのゲームと衣装考えた人天才どこのどいつだよ超イケてるぜ...ハマダ?ゲームはハマダだっけ??

 

これ動画で載せたいくらいなんですけど、照史くんがカメラに向かっておしりをフリフリしながらアピールしてるのね?めちゃくちゃカワイイ。ほんとすげえカワイイから照史くん。見た目に反して安田くんってか小動物みたいなカワイイ行動するのずるいよな...あれ確信犯だよね?自分カワイイってわかってやってなかったらガチで天然だろソレデモイイケド!!!!

 

f:id:qqqx_o:20170522231408p:image

これとかたまらんよね。

 

 

3枠:中間淳太

f:id:qqqx_o:20170522231506j:image

 

淳太くんのおしり一生懸命探したんだけど、見つけられなかったの(><) 

いや探せばあるんだろうけど、早くコンテスト開催したかったから///

 

f:id:qqqx_o:20170522231750p:image

 

もう本当に淳太くんのスタイルのせいでおしりがよりかわいく際立ってます!!!!脚が細くて長いからぺたんこ尻の中でもプリッとおしりの存在が強調されています。

重岡くんが大本命なのに対し、私の中で淳太くんが対抗馬

 

番外編:前///

f:id:qqqx_o:20170523000838p:image

 

 

4枠:神山智洋

 f:id:qqqx_o:20170522232026p:image

 

ともぴろはダンスや運動をやってきたイイカラダですよね///

 

だからおしりもプリっとしてる!でもそこまで大きい体格じゃないから、ラインも細くてムキムキすぎないところがイイ。

 

f:id:qqqx_o:20170522232356p:image

ハア、カワイイ。

 

f:id:qqqx_o:20170522232530p:image

 

この衣装もんちのためにあるかってぐらいしっくりカワイイんだけど、どうしてくれよう?

 

そしてステージから落ちる模様を再現した時のおしりが最高にケツカワイイ。

f:id:qqqx_o:20170522232902p:image

 

神ちゃんをみる3人の目が(笑)

 

f:id:qqqx_o:20170522233604p:image

('・エ・`)あ〜、この人転んどるんかな。

(^ヮ^=)いや違うんちゃう?ほら、股の間から世界を見渡してる的な。

(´◇`)お〜い!見えてるぅ〜?!

 

はい。こちらからは以上です。

 

 

5枠:藤井流星

f:id:qqqx_o:20170522234118j:image

 

流星くんも探したんだけどおしり見つからなかったの(><)途中めんどくさくなったなんて、そ、そんなことないんだからねっ!

 

でも↑の画像のTerribleの衣装はいい具合にパツパツでおしりがぺちっとプリッと現れてくれてて好きです。ジャケットで隠れてしまっているのが残念(´・ω・`)

 

f:id:qqqx_o:20170522234745j:image

 

尻関係ないんだけど、流星くんはスタイルがいい。とにかくいい。ムキムキしすぎず、細すぎず。身長も高いから手足が長い。すげえ綺麗!

 

 

6枠:濵田崇裕

f:id:qqqx_o:20170523001130p:image

 

タカヒロはびっくりするほどおしりがちっちゃいの///まったいら///

 

濵ちゃんもスタイル良くて脚長いからぺち尻が目立ちます( ///◜p◝/// )

 

f:id:qqqx_o:20170523001929p:image

 

f:id:qqqx_o:20170523002316p:image

 

タカヒロは二の腕と胸がムッキムキなの///ムッキムキなのにウエストと脚はめちゃくちゃ細いの///

タカヒロはなで肩から愛しい。なで肩含めておしりまで愛しい。私はオカシイ。細身が好きな私はタカヒロダークホース

 

 

7枠:小瀧望

f:id:qqqx_o:20170523003103j:image

 

いいですね、Terrible。ほんとスーツたまらんです。望くんはジャニーズWESTの中で一番背高いし、脚長いからこちらもぷりけつが目立ちますね♡のんちゃんはいい具合にぷにぷにしてて、おしりもふにふに気持ちよさそう///(これ書いてる私変態だな?気持ち悪いけど今さらだな)

 

f:id:qqqx_o:20170523003706p:image

 

ん?すごく既視感??

 

どうやらWESTくんは尻を天に突き出すのが性癖らしい。(違うよ)

 

サルエルから覗くおしりがとてもプリチーでのんちゃんらしさが出てますね。

 

 

 

さあ!全枠出揃いました、WESTダービー!!!みなさんはどの枠に賭けますか!?もれなく性癖がダダ漏れしますよ♡よかったらコメントやツイッターで教えてね♡ 

 

日付変わって今日、24(ニシ)から感謝届けます♡のDVDがフラゲできる訳ですね...もう感慨深すぎて今から泣きそう、っていうかもうCM初めて見た瞬間から言葉を失いました。誰もいない京セラドームの客席を見たときの重岡くんやメンバーの表情がキラキラしてて、涙目で。この瞬間に立ち会えたこと、本当に嬉しいですし、感謝です。WESTの京セラドーム初公演はもう2度となくて、同じ感情は2度と生まれない。だから、色々複雑で見るのを躊躇してる人がいるかもしれないけど、私は見てほしい。WESTがいちばんキラキラしてる場所だから。願いがひとつ叶った瞬間をWESTが大好きな全世界の人に見てほしい。

 

ってお前ダレやねん!!!って自分でも思ったけど、とにかくWESTがもっともっっっっと好きになったコンサートだったから、行けなかった人にもWESTを知らない人にも見てほしい!!!!!

 

それでは、次回、美尻コンテスト第2弾〜NEWSver.〜でお会いしましょう!!!!

今回画像探してたら色んなフェチが発見されたので、様々な私の性癖が露わになるかもしれません///恥ずかち///